外国為替証拠金取引(FX)でハイリスク投資!投資信託で堅実に国際分散投資!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/05/05(金)
 時間があったのでクロス円での通貨の相関関係を調べてみました。

 水瀬ケンイチさんのブログで、資産の大部分を外貨で運用している、との話があり、どのように通貨分散をさせれば良いかを真剣に検証してみたかったからです。

 デーがは月足ベースで1992年1月以降のものです。ユーロは1999年1月以降になります。なお、すべてクロス円になっているので、例えば、日本円をベースとして、USDと相関関係が低いものを考える場合は、縦軸のUSDの部分を横に見ていけば良く、この場合唯一マイナス相関になってるのはUSDJPYとEURJPYになります。

 想像通りですが、クロス円通貨はUSDJPYの影響を強く受けるため、ほとんどプラス相関になっています。

  USD EUR GBP AUD CAD NZD CFF
USD +1.00 -0.07 +0.77 +0.36 +0.70 +0.14 +0.38
EUR -0.07 +1.00 +0.94 +0.91 +0.79 +0.95 +0.97
GBP +0.77 +0.94 +1.00 +0.65 +0.83 +0.55 +0.69
AUD +0.36 +0.91 +0.65 +1.00 +0.70 +0.96 +0.73
CAD +0.70 +0.79 +0.83 +0.70 +1.00 +0.68 +0.62
NZD +0.14 +0.95 +0.55 +0.96 +0.68 +1.00 +0.81
CHF +0.38 +0.97 +0.69 +0.73 +0.62 +0.81 +1.00

(1が完全相関~-1が完全マイナス相関)

 唯一マイナス相関になるのは、USDとEURを同時に持った場合のみです。要するに、ポートフォリオとしてのボラティリティーを下げたい場合はドル建て資産とユーロ建て資産を同程度持てば良いということにあります。

 また、それ以外の通貨に分散させる場合、ドル建てとポンド建ては思っていたよりも相関関係が強いので、豪ドル、ニュージーランドドル、スイスフランなどを持つと良いということになります。

 なお、プラス相関の場合、通貨を分散させる効果が無いかといえば決してそうではなく、共分散効果があると思われます。

 上記を色々と考慮して、自分なりにどのように分散させると良いかを考えると、ドルとユーロ、及び高金利通貨であるニュージーランドドル、豪ドルに分散させるのが良いのかな、、、という風になります。さらに、これをどのような比率で分散させると良いかと言うと、、、、難しいですね。単純にGDP比率が良いかも知れませんが、これはGDPデータが無く検証できませんでした。  どこかにデータがあれば是非検証してみたいのですが、、、。
スポンサーサイト

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

コメント
この記事へのコメント
ドルベースじゃないですけど
JETROでみつけました。

米国     11兆6675億USDカナダ     1兆2902億CAD
EU(英含む) 10兆2892億EUR
英国      1兆1639億GBP
オーストラリア   7889億AUD
ニュージーランド 1475億NZD
日本     504兆9181億JPY

2006/05/05(金) 22:21 | URL | オサーン #-[ 編集]
トラックバックありがとうございました!
お礼が遅れまして申し訳ありません。。。
2006/05/06(土) 09:25 | URL | 水瀬 ケンイチ #THQoKXAA[ 編集]
>>オサーンさん

こんにちは。これ何年のデータなのでしょう。1992年と1999年、2005年を探していたのです。JETROにあるのかな、、、ちょっと見てこよう。
2006/05/07(日) 11:16 | URL | 雪雫 #mQop/nM.[ 編集]
興味深い記事ありがとうございます。私の資産もドル建てが多いのですが、同時にNZD、AUDも所有しております。唯一ユーロ建ては所有していないのですが、ユーロに相関関係のあるファンドをひとつ(保有資産に対しての占める比率大)所有しております。この関係で今まで分散効果が高かったのですが、今回の円高は今までと少し違っています。唯一、豪ドルだけが健闘してくれているように感じますが・・・。
どのように通貨分散すればよいか、今後の記事を楽しみにしております。
2006/05/13(土) 00:57 | URL | フランク #9q.KjBZc[ 編集]
水瀬ケンイチとかを考慮しなかった。


2006/05/29(月) 11:15 | URL | BlogPetのはち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukkishizuku.blog31.fc2.com/tb.php/92-2ac795a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。