外国為替証拠金取引(FX)でハイリスク投資!投資信託で堅実に国際分散投資!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/05/03(水)
「燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや」


 陳勝 ( ちんしょう ) は、秦の貧しい農民でした。

 ある日、彼はいつものように雇われ農夫として働いていましたが、ふと手を休めて側にいた仲間に、「ああ、苦しいときの仲間というのはいいものだなあ。もし、金持ちになってもお互い忘れないようにしよう。」と言いました。それを聞いた者が、「なに言ってるんだ。雇われ農夫のお前が金持ちになるなんて笑わせないでくれよ。」と言うと、陳勝は天を仰ぎ、

 「ああ、燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや(ツバメやスズメのようなちっぽけな鳥が 鳳 ( おおとり ) の大きな志がわかるはずがない)」

 と言って嘆息したのです。

 その後、陳勝は徴用されて兵役につくことになりましたが、大沢郷 ( だいたくきょう ) というところまで来たときに大雨にあって足止めされてしまいました。秦の法律は極度に厳しかったため、目的地に着く期限に遅れれば斬罪になるかも知れません。かねてより大志を胸に抱いていた陳勝は、むざむざと罪を受ける道を選ばず、共に徴用された900名の仲間に対して、演説しました。

 「諸君は、雨に遭って約束の期限に遅れた。これは秦の法律では斬罪に当たる。ここで逃げても死罪は免れない。どうせ死ぬのだ。同じ死ぬ身ならば大いに名を挙げてみようじゃないか。 王侯将相 ( おうこうしょうしょう ) 、いずくんぞ 種 ( しゅ ) あらんや!(王や諸侯、将軍、宰相は生まれながらに決まっているわけではない、誰でもなれるのだ)」

 こうして、陳勝は同僚の 呉広 ( ごこう ) と共に秦に対する反乱を起こしたのです。陳勝呉広の乱は反秦感情の追い風を受けて火のごとく広がり、陳勝自信も一時「 陳 ( ちん ) 王」を名乗って勢力を伸ばしましたが、結局、部下の手に掛かって落命しました。

 しかし、勢いは変わらず、ついに秦は3代で滅び、劉邦によって再び中国は統一されます。



 かの有名な『三国志』では、董卓の暗殺に失敗した曹操が、自分を捕らえた陳宮にこの言葉を言い、その志に感じた陳宮は官を棄て、曹操とともに逃亡したことで有名です。

 たまたま某巨大掲示板を見ていて発見した言葉です。そういえば、高校のときに勉強した事があるな、と詳しく調べてみました。良い言葉ですよね。
スポンサーサイト

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

コメント
この記事へのコメント
ブランドと30代,40代の転職
ブランドとは、元は「焼き印」という意味 http://kalashnikov4.misterblackband.com/
2008/09/05(金) 07:40 | URL | 名無しさん@FX大好き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukkishizuku.blog31.fc2.com/tb.php/89-80d77a6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。