外国為替証拠金取引(FX)でハイリスク投資!投資信託で堅実に国際分散投資!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/05/01(月)
 分離課税のくりっく365は魅力的であるとの話をよく聞きますがどの程度有利な商品なのか、皆さん理解していますか?今回はかなり!徹底的に、その有利さを検証してみましょう。

 くりっく365の有利さを知るためには、面倒くさいですが税の話からスタートです。

■まず課税所得を求めよう

 分かりやすいようにサラリーマンの場合を想定して話を進めて行きましょう。すべての収入を合せた所得から、まず最初に所得控除をすることができます。所得控除には色々な種類がありますが、誰でも一律に引くことができる基礎控除38万円や配偶者控除、扶養控除などなど。中でも給与所得控除というものがあり、これはすべてのサラリーマンが経費見合いとして差し引くことが認められているものです。以下に一覧を上げておきますので眺めておきましょう。サラリーマンは源泉徴収で自動的に差し引かれるためあまり意識しなくても良い部分ではありますが、、、。他にも説明しきれないくらいありますので、各自で調べて見てください。

給与収入  給与所得控除額 
~65万未満 65万円 
65万~~180万以下 給与所得×40% 
180万超~360万以下 給与所得×30%+18万 
360万超~660万以下 給与所得×20%+54万 
660万超~1000万以下  給与所得×10%+120万 
1000万超~ 給与所得×5%+170万 


 課税所得=所得-所得控除

■課税所得に対する税率(所得税+住民税)

課税所得  税率  税額控除 
~200万以下 15%  0
200万超~330万以下 20%  10万円
330万超~700万以下 30%  43万円
700万超~900万以下 33%  64万円
900万超~1800万以下  43%  154万円
1800万超~ 50%  280万円


 税額=課税所得×税率-税額控除

 ここで重要なのは、上記の所得控除とは別に、税額控除というものがあり、これも差し引けるという点です。

■通常のFXの所得はどうなる?

 外国為替証拠金取引(FX)は総合課税になるため、給与所得などのもろもろの収入を合算した上で上記の累進課税が適応されます。よって、1年の課税所得が1800万円を超えた場合、最高税率の50%が適応されてしまいます。

 しかも、もしも損失が発生しても、翌年への繰越もできませんし、ほぼすべての他の所得との損益合算もできません。要するに給与所得との合算はできないため、FXでたとえ一億損失がでようが、給与による課税所得があれば税金は発生します。実はFXは税金の面から見ればもっとも不利な投資の一つ入ってしまうのです。

■くりっく365だと?

 くりっく365の場合、分離課税が取られています。これは、上記の給与所得などとは別に、くりっく365のみの収支で税額が計算される、という意味で、通常だと最高税率の50%が適応される1億儲けようが、税金が20%ですみます。損失も3年まで繰り越せるため、非常に有利になります。

■くりっく365業者比較

業者名  片道手数料  ドル円必要保証金  備考 
スターアセット証券  210円  40,000  
三貴商事  300円  40,000 06年6月末までキャンペーン手数料で片道147円
コスモ証券   365円  60,000 06年5月末までキャンペーン手数料で片道150円

 くりっく365で有利そうな業者を集めてみました。手数料が無料の昨今では、手数料が掛かるのはやはり抵抗があるのですが、税金の面を考えると口座を持っても良いかと思います。ちなみに私もスターアセット証券に口座を持っています。

■それではどれくらい儲ければよいのか計算してみよう

 1年間にどれくらい儲ければくりっく365が有利になるのかざっくりと考えてみたいと思います。

 私の昨年の課税所得が約360万で、税率は30%になります。FXで340万以上儲けると税率が30%→33%にあがってしまいます。540万以上儲けると30%→43%になってしまいます(ノД`)。さらに、1340万以上儲けると最高税率に到達してしまいます。

 340万儲けた場合を考えると、通常のFX業者だと税額112万円、くりっく365だと68万でその差44万円。540万以上儲けると、232万VS108万で差は124万円!1340万以上だと、670万VS268万で差は402万円になってしまいます!!この差は大きい、としか言い様がありません。(※給与所得への課税を考えるともっと差は大きいのですが、、、)

■では、くりっく365の死角は?

 ちょっとだけ上記しましたが、まとめてみます。

 ①取引手数料が掛かる
 ②取引通貨にユロドル、ポンドルなどのメジャーペアがない
 ③含み益を証拠金として使えない=複利効果を生かせない
 ④取引システムがブラウザベースで使いにくい
 ⑤指値が週末までの期限付き


 などがあります。これらのデメリットとメリットを比較してくりっくを活用するかどうかを考えてみてはいかがでしょうか?

 個人的な意見では、ドル円はくりっくを使うメリットが大きいと思いますので、通常の業者とくりっくの2本立てで行くのが良いかと思います。


参考ページ:http://majima-jyuku.com/wakarutax/wakarutax.htm
スポンサーサイト

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

コメント
この記事へのコメント
 私も専門家では無いため、もしも間違いがあったら教えて下さいませ。
2006/04/30(日) 02:32 | URL | 雪雫 #mQop/nM.[ 編集]
アニメーターになるぞ!30代,40代からの転職
アニメーターは、アニメーション作品を仕上げる職人 http://fail.misterblackband.com/
2008/09/07(日) 17:27 | URL | 名無しさん@FX大好き #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する\
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukkishizuku.blog31.fc2.com/tb.php/86-11b4b341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。