外国為替証拠金取引(FX)でハイリスク投資!投資信託で堅実に国際分散投資!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/09/30(土)
2006年9月


 06年9月の結果です。先月投資方針を見直して以来、特に何もしていません。

 投資が超パッシブになりつつあります。

 FXは今月もまったくやっていません。
スポンサーサイト

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/09/03(日)
 さて、8月の投資結果でも書きましたが投資信託の投資方針を見直しました。

 今まではボラティリティー=リスクを最大限抑える方針で投資対象を広げていましたが、これからはコスト重視+安定性を重視していきたいと思います。ちなみに、コスト重視と書きましたが、絶対的なコストではなく、相対的なコストであることは一応注記しておきます。

 日本株については非常にパフォーマンスが高いさわかみ一本でも良いのですが、コストが高め+定期買付け額の変更がやや面倒くさい事もあり、一本でいくことはできないと判断しています。引き続きTOPIXインデックスと併用していくことで、柔軟な取引ができると思います。

 擬似コア・サテライトを取っていた外国株への投資はすべて見直して処分しました。現状ではMSCI KOKUSAIインデックスへの投資一本で良いと判断しました。BRICSへの投資はしばらく様子見とします。

 外国債券への投資については現状と変わらずいきたいと思います。かならずしも現状に満足しているわけではありませんが、現時点では今以上に良い投資先が見つかりません。ちなみに、以前も書きましたが、三菱UFJ外国債券への投資はATM手数料が無料になるからです。それ以上でもそれ以下でもありません。

 不動産投資も現状ではこれ以上の投資先がありませんので、毎月分配は不満なのですがしばらくはこのままいきたいと思います。

 物価連動債とコモディティーへの投資をストップしたのは、コストとリターンが見合わないと判断したためです。コモディティーについては有力な投資先には変わらないのですが、現時点では許容範囲となる投資先が日本にはありません。海外に投資先を求めていくべきかもしれません。

 ヘッジファンドについては現時点では必要な投資先と判断していますので、今後の追加投資も考えています。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。