外国為替証拠金取引(FX)でハイリスク投資!投資信託で堅実に国際分散投資!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/28(火)
2006年2月全体

■全体概況

投信:3,999,834(-551,981)
現金:1,216,364(+640,012)
FX: 5,400,347(+2,044,353)
---------------------------
合計:10,616,545(+2,132,384)125%

 今月は投資信託を一部利益確定して、資金を現金に移しました。
 また、先日もちょっと触れたようにFXで爆益状態になりまして、今年の目標だった1000万をすでに超えてしまいました。
 爆益になる取引というものは同じくらいの確率で暴落を迎える、というのは分かっているので、ある程度の寄り戻しは覚悟しつつも、来月も順調に資産を増やしていきたいと思います。

2006年2月FX

■FX概況
 今月はたまたま取引時間中にユロドルとポンドルでチャンスがあると判断し、大きく玉を張ったら運良くあたり、資産を大きく伸ばす事ができました。
 気を引き締めて来月も頑張っていきたいと思います。

2006年2月投信

■投信概況
 今月はちょっと足踏み状態の中であまり成績も振るっていないのですが、HSBCチャイナとHSBCインドを30万円ずつ利益確定しました。
 よって先月よりも額は減っていますが、利益率は先月に比べて1ポイント伸ばす事ができました。
 アセットクラスの比率も、先月はエマージングの部分が全体の約50%だったのですが、38%まで抑える事ができました。あせりすぎないように、外国株と外国債券の比率をゆっくり上げていきたいと思います。
 キャッシュの額が大きくなっているので、暴落があれば勇気を持って買い増ししていきたいと思います。


 以上、2月は非常に順調な月になりました。勝って兜の緒を締める、を忘れずに3月も相場に臨んでいきたいと思います。私の好きな言葉に松下幸之助氏の「雨が降ったら傘をさす」という一文があります。当たり前の事ですが、無理をせず、自然体でいきたいと思います。

お約束の注釈:このブログで公開しているのは私の資産の全てではありません


PS.FXの取引画面はこんな感じです。一応バーチャとか言われないようにUPしてみます。チャート類は数種類使用していますが名前は伏せておきます

FA取引画面2006年2月28日
スポンサーサイト

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/26(日)
 私がいつも楽しみにしている某巨大掲示板を読んでいて思うのですが、最近投資を始めたばかりで基本となる知識が欠落したまま議論を行なっている人が多いと思う、、、、ような気がします。ま、私もあまり偉そうな事を言える立場ではありませんが。

 というわけで、正当な投資家として必要なリスク・リターンの関係について、基礎の基礎ではありますが、再度考察してみたいと思います。


 ①値下がり=リスクである
 ②値上がり=リターンである
 ③値下がり=リスクを取ることによって、値上がり=リターンを追及しているのだ


 さて、この3つの命題は正しいのでしょうか?
これを正しいと思う人は投資を一から勉強した方がよろしい
、という結論になってしまいます。このように考えている人達は非常に多いのですが、、、、

 投資におけるリスク・リターンの正しい理解を以下に示します。


 ・リスク=結果の不確かさ(ほぼボラティリティーと同義ですが完全に同じではありません)
 ・リターン=リスクの結果もたらされるプラスorマイナス


 ここで分かりやすいように例を考えて見ましょう。

 例えば「高速道路を走っている車に飛び込む」場合のリスクとリターンが分かりますか?


 リスク=ほぼ100%の死亡になります。結果があまりにも確かなので、この場合不確実さは無くなり、リスクはほぼゼロになります

 リターン=マイナス∞(=死亡)


 理解できますか?では、分かりやすいように別の例を挙げてみましょう。「普通に走っている自転車に飛び込む」場合はどうなるでしょうか?


 リスク=頭の打ち所が悪ければ死亡するかも知れません。もしかしたらカスリ傷一つ負わないかも知れません。よってリスク=結果の不確実さは大きなものになります。よってリスク=大となります

 リターン=0~マイナス∞の流動的なもの(プラスになる場合もあるかもしれませんが、、、ここでは無視します)


 さあ、ちょっと奇妙に聞こえるかもしれませんが、この理論に納得できますか?この基本を理解できないと、投資を議論する事はできません。

 車に飛び込んだ場合=リスク小、自転車に飛び込んだ場合=リスク大になるのです。



 ここで唐突ですが某巨大掲示板で最近話題となっているインデックスファンドVSアクティブファンドについて考えてみると、インデックス=リスク小、リターン小、アクティブ=リスク大、リターン大になるのは分かっていただけると思います。この2者を論じる場合には、自己のリスク・リターン許容度が問題になるので、ここを明らかにしないまま議論を行なうとかみ合わない議論になってしまいます。

 長期投資家とは基本的に、リスクを最小限に抑えてリターンを最大化するアプローチを取るため、インデックスが向いているのは言うまでもありません。短期投資家の場合は逆になるのですが、こちらはどちらかと言うと投機家のアプローチになりますね。

 昔は某巨大掲示板の投資信託スレには長期投資家しか居なかったのですが、昨今の投資ブームで短期投資家が多数流入し議論がかみ合わなくなっているように思われます。短期投資家の皆さんにはリスク・リターンと投資アプローチについて基本を勉強される事を望みます。と、再度言いますが、私も勉強中なので偉そうな事を言える立場ではありませんが(笑)

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/20(月)
 色々なところで投資関係のブログを見つけますが、あまりプライベートな話をしない人が多いので皆さんがどのような趣味を持っているのか分かりません。実は私はここらへんに非常に興味があります。

 そこで、某掲示板を覗いていると「ドケチの趣味」というスレがあり、思わず見入ってしまいました。

 いかにお金を賭けずに時間を過ごすか、という内容なのですが、これが結構参考になると言うか、人それぞれというか。色々と見てみると面白いのですが、やっぱり多いのは「図書館で読書」「パソコン」「散歩」というような所です。

 私の趣味はと考えると、、、、人に胸を張って言えるようなものはとてもありません。ですが、休日や時間の空いたときに家でやっている事と言えば、

 ・投資関係の読書
 ・パソコン(HP更新、ブログ更新、ニュース、掲示板)
 ・英語の勉強
 ・HDDレコーダーで取り溜めたテレビを見る

 くらいです。これを趣味と言って良いのか、、、、。

 「趣味は?」と聞かれて「投資です」というのはちょっと寂しすぎる(笑)のですが、基本的に長期投資家なので別に毎日する事も無く、常に良い投資先は無いものか探しているくらいです。

 英語の勉強は投資関係の情報を仕入れるのにけっこう重要なので日々勉強しています。と言うとカッコイイのですが、仕事に必要なだけというのもあるのですが、、、。あと、海外旅行が好き、というのも大きいのですが。

 人に言える趣味というと、、、悩むところですね。皆さん何か趣味を持っていますか?

 PS.最近、料理もけっこう楽しくてこれも趣味と言えるのかも知れません

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/18(土)
 最近特に書くネタも思い浮かびません。いつかは、外国為替証拠金取引について色々と書きたいと思っているのですが、あまり時間が取れないまま考えをまとめ切れていません。

 ただ一つ言えるのは、今月はFXですごく儲かっているという事です。私が相場を見ている時間に絶好の仕掛け場があり、大きく張ってみたところこれがドンぴしゃりで当たってまさに爆益状態です。

 このまま月末まで好調で行けばいいのですが、、、

 大抵こういうときには負けるのですよねー。それがFXの怖いところ。無理にポジションを持つのは厳に戒めたいと思います。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/16(木)
 ずっと悩んでいたのですが、HSBCインドとHSBCチャイナをそれぞれ30万ずつ利益確定しました。

 エマージングの比率が高すぎたため解約したのですが、30万に対してそれぞれ利益が約9万程度。税金が2万弱飛んでいきました、、、。

 やっぱり税金は体に良くないですね。

 教訓:リバランスを迫られるような比率のポートフォリオを組むな(自戒)

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/14(火)
 日経平均が16000円割れしていますね。

 日経平均 15,877.66(-380.17)

 皆さん大丈夫ですか?職場で株をやっている人と話をしていたら、この動きはかなりの想定外らしいです。私は株はほとんどアクティブにやっていないのであまりピンとこないのですが、特に新興市場をメインでやっている人にとっては波乱の地合らしいです。

 ま、14000円割れしたわけでもないので、ここらへんの調整は想定内と笑い飛ばせるくらい余裕を持って投資をしていきたいものですね。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/12(日)
きのうはここに仕事されたみたい…
いや雪雫が仕事したかったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「はち」が書きました。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/04(土)
 大学時代に仲の良かった先輩が本を出したので読んでみました。

小説の体裁で、会社がM&Aされたのをきっかけに居酒屋の社長となった主人公が、色々な人に教えられながらM&Aなどを行い会社を大きくしていく物語。堅実な大企業の会長や、ホリエモンを思わせるM&Aを繰り返して会社を大きくした社長などが登場します。

 著者を知っているだけに、ちょっと笑えるところがありましたが(いや悪意はありません)、内容はとても面白く飽きることなく読了する事ができました。

 内容は、M&Aの専門用語や解説も出てきますが、基本的には、仕事のやりがいとは何か、いかに仕事・会社と付き合っていくか、を説いたものです。

 読み進める内に自分の仕事に対して色々と考えさせられました。



■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2006/02/02(木)
 皆さんはどのようなパソコンを使っていますか?私は自作PCに19インチのLCDを2台繋げて使っています。左の画面にはチャート類、右の画面にトレーディング画面を出して使っている事が多いでしょうか、、、。(モニターの大きさがちぐはぐなのはご愛嬌ということで)

 最近では、3画面にしたい欲望に駆られるくらいです。マルチ画面は一度やると止められません。便利過ぎます。別にトレーディングに限ったことではありませんが、普通にインターネットをする際にも、マルチ画面にしていると情報へのアクセスや比較が圧倒的に早くなります。

 私の場合は為替のトレーディングでマルチ画面の必要性を感じさせられたたのですが、FXに真剣に取り組まれている方は、次のパソコン買換えでマルチ画面も検討されてはいかがでしょうか?私個人としては超おすすめです。

マルチ画面

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。