外国為替証拠金取引(FX)でハイリスク投資!投資信託で堅実に国際分散投資!
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/30(水)
全体05年11月

■全体概況

投信:2,942,031(+404,967)
FX:2,847,726(-152,274)
---------------------------
合計:5,789,757(+252,693)105%

 このブログを始めた際のスタート資金から比べて、今月はFXが不調でしたが、投資信託が絶好調で、全体として先月比+25万円(105%)という成績で今月を終える事が出来ました。
 投資信託とFXの資金配分は約半々となっており良い感じです。
 ※株の掲載は多忙により取引できていないため中止します

FX05年11月

■FX概況
 FX部門ではユロドルSを損切りした関係があり、取引証拠金部分を約15万減らしてしまいました。
 この数字に含み益は含まれて居ませんが、含み益を加えると現状はプラスになっておりますが、未実現益のため掲載しておりません。
 300万→285万で前月比95%、目標月利5%の目標金額からの乖離は90%となってしまいました。
 ※こちらにあるとおりデジカメ買うために5万円を出金しています

投信05年11月

■投信概況
 投信部門では日本株急上昇の恩恵を受けて前月比+40万(毎月積立分を含んでいます)と非常に好調に推移しました。全体の投資利回りは119%となっています。特に、HSBCインドとさわかみファンドのパフォーマンスが際立っています。
 今月から不動産部門として新たにJ-REITファンドとワールドリートファンドの買い付けをスタートしました。ワールドリートはまだ表に反映されていません。
 REITファンドの積立をスタートしたため、目標アロケーションの見直しを行ないました。リスクを下げる事を目標として、日本株を30%、外国株を30%、エマージング株を20%、外国債券10%、不動産(REIT)を10%の比率に近づけていきたいと思います。
スポンサーサイト

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/30(水)
 投資信託でREIT型ファンドの積立を始めました。

   DKA J-REITインデックファンド(毎月分配)
   DIAM ワールドリートインカムファンド(毎月分配)

 手数料が高いのがREIT型ファンドの欠点なのですが、アロケーションに入れる必要が高まってきたとの判断で組み入れをスタートしました。

 ①投信部門の金額が300万に近くなっており、株・債券と相関性の異なる分散投資の必要性が高まった。組み入れる事により、リスク(=ボラリティー)を下げる効果が期待できる
 ②REIT ETFでもよいのであるが300万以下の資金ではETFは単価が高くオーバーウェイトになる
 ③将来的に債券10%、不動産10%、コモディティー10%くらいの比率を狙いたいためその下地作りが必要(資金が十分に大きくなったらETFに乗り換える予定)
 ④日本株とエマージング株の基準価格が上がってきたので積立額を減らしたため、その資金を回す先が必要

 上記が主な理由になります。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/27(日)
 やってはいけない事という投稿が某掲示板に出ていたのでちょっと引用。


630 名前:名無しさん@お金いっぱい。[] 投稿日:2005/11/27(日) 16:27:13 ID:jKQqlhy/
団塊の世代がしそうな投資はやめておいた方がよい。
今までの彼らの失敗:

親の面倒を見ない子供の進学資金
ゴルフ場の会員権
ワンルームマンション投資
勤め先から30キロ以上離れたド田舎の自宅購入
住宅ローン、不必要な預金
金もないのに外車、国産高級車購入

その他多数


 確かに経済的合理性から見ると的を得ているものばかりですね。特に「不必要な預金」という部分については考えさせられます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/27(日)
 皆さん、株の「嵌め込み」という言葉をご存知ですか?ひらがなで書くと「はめこみ」になります。

 株価が低迷している株に対して、買いを仕掛けて高騰させて、素人が乗ってきたら天井付近で売り抜けて、結局高値で買った素人が損をするという一連の仕手の株の意図的操作を指して嵌め込みと言います。
 もちろん、それ以外にも色々なパターンがあるのですが、いわゆるボロ株を狙っている人がもっとも注意しなければいけないのがこの嵌め込みです。そして、この嵌め込みは別にいわゆる「仕手筋」のみが行なうのではなく、庶民の味方面をしている一般の銀行や外資も行ないます。

 たまーに見ている某掲示板でこの嵌め込みに関する非常にタメになる書込みを見つけたので引用してみたいと思います。
 長いですが、よく読んで皆さんもくれぐれも注意して下さい。


32 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 18:03:52 ID:vxOC86IU
miyoタソ
大きく分けて3つよん♪
1、単純に増資爆弾降らせて終わり → 大半の人の予想 末期のゼクーパターン
2、先ずは大きく値段を上げてから爆弾投下 → IB、南野パターン
3、しょっぱなから爆弾投下で大きく下げてからロケット打上げ → 外資の得意技

3の流れ(売り禁銘柄での1例) 現物売って信用で買い上げの有名手口
1次的の大枠の流れですよん♪

< `∀´ > ウッケッケ 安く仕入れちゃったよ 現物爆弾投下メガワロースw

Σ( ゜д゜)ガーン 爆弾キター ヤバス!!  → 早い人はここでロスカット

< `∀´> 第2弾現物爆弾投下ギガワロースww

Σ( ゜д゜)ガーン またキタ? ハラハラ・・・ いつが底? → 狼狽売り出始める。

< `∀´>さてボチボチ・・江頭タイムヽ(`Д´)ノ ボッキアゲ信用買い!!!

リバウンド キタ━━(゚∀゚)━━!!! 買い増し買い増し(;´Д`)ハァハァ

< `∀´> 提灯ついたし値も上がったな? 現物&信用爆弾投下!回転成功メガワロースw

ヽ(`Д´)ノ ウワァァン!リバウンド前より下がったーーヌッ殺--す!! 



33 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 18:04:21 ID:vxOC86IU
数回繰り返し、利ザヤを何回か取りつつ、現物処分を進める< `∀´>ギガワロースww

(ノД`)メソメソシクシク もう勘弁して下さいょぅ・・樹海逝きたくないょぅ・・・('A`)

< `∀´>出来高も細ったし売り板も買い板も薄くなって来たなぁ・・
トドメの爆弾テラワロースwww

・。・゜・(ノД`)・。・゜・ウワァァン モウダメポ・・・樹海逝きます、探さないで下さい・・・
追証売り、大損切り等の底値での最後の放出始まる

< `∀´>さて、底値で買い集めるかな?提灯が来て板が上がったら
現物爆弾で対応して、と。
増資引受価格と爆弾投下前価格の差及び、引受数量と出来高との兼合いで
増資分を売り尽すか、何割か残すかはケースバイケース

< `∀´>タダ株大分増えて信用余力も増えたし、そろそろ逝っちゃう?
江頭タイムヽ(`Д´)ノ 大ボッキアゲ信用買い!!!ペタワロースwwww
アーンド翌日寄付き特買いケハーイ!!提灯どもよ、サインに気づけよ
(サインはほんの一例)


34 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 18:04:51 ID:vxOC86IU
マツリキタ━━(゚∀゚)━━!!! メデタシメデタシ(´-`) ・・・と思いきや、

更にこの上昇時にも現物利確、現引き、信用買いを巧みにミックス
提灯をターップリ付けて上昇させながら上手い具合に売り抜けるエクサワロースwwwww
骨の髄まで、ケツの毛まで抜取るヤー公並みの1手口ですた( ̄ー ̄)ニヤリ
ね、ただ売り抜くだけよりもっと儲かるでしょ?・・仕手筋がね('A`)
繰り返しますが、悪魔でも一例です(・∀・)

これに(仕手)関連グループとの思惑、背景が2次的に絡みます。
この2次的な要素を1次的と捉えてストーリーを創造して深読みして
しまうのが一般投資家の常。そう思わせる為のIRを出す絶妙な
タイミングを図るのが仕手筋。

さぁリバ近し!!踏ん張りましょう。
このままココは終わりませんよ。なんせ福ちゃん、あと1億1千の増資枠があるし、
当局が新株発券や増資に関して規制を掛ける方向に向かってるから
枠を使い切る為にも安値放置するわけありません(・・・であって欲すぃ)
急ぐ訳だ。福村ボケェェェェl!!!

35 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2005/11/23(水) 18:05:11 ID:vxOC86IU
余談
空売りOK銘柄の場合→ 全力信用売りで大暴落させ現渡し→ 処分完了ゼタワロースwwwwww
先週の三菱自工がこれをモルガンスタンレーにヤラれますたねぇ(金●男もキタ(゚∀゚)!!!)
お陰で売り禁、現引き現渡し禁止で出来高激減
他銘柄も勉強になるぜぃ

連投 スマソ

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/27(日)
 時間が無くて株の結果を載せるの諦めました。個別株投資はしているのですが、銘柄が頻繁に変わるのと、時価計算するのに結構時間がかかり、ここに載せるだけで結構な時間が取られそうなのが分かりました。というわけで、このHPから株の結果は省きます。

 投資信託についてはより詳細に載せていくのでこちらをよろしく。あと、REITへの投資を新たにしていこうと思っています。月末に詳細を書きます。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/24(木)
 メリルリンチが衝撃的なレポートを発表したのは今や昔。曰く、2050年にはブラジル・ロシア・インド・中国が世界の経済大国になっているらしい。
 そこで、これらの期待される超成長マーケットについて考えてみましょう。

 ブラジル:サンパウロ証券取引所 IBOVESPA
   http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EBVSP&t=5y&l=off&z=l&q=l&c=

 ロシア:RTS Index
   http://www.rts.ru/index.cfm?id=2753&tid=323

 インド:ボンベイ証券取引所 BSE Sensitive
   http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EBSESN&t=5y&l=on&z=l&q=l&c=

 中国:香港証券取引所 HANG SENG INDEX
   http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EHSI&t=5y&l=off&z=l&q=l&c=

 中国:上海証券取引所 SSE Composite Index
   http://finance.yahoo.com/q/bc?s=000001.SS&t=5y&l=off&z=l&q=l&c=

 上記のチャートを見ると、上海SSEにかなりの下げを認める事ができものの、その他指標ではBrics各国共にかなりの急上昇をしている事が確認できます。

 Brics経済にバブルの崩壊は来るのでしょうか?答えはたぶん来るでしょう。では、投資しなくて良いのか?と問われると、答えはノーです。これらの国の期待成長率は基本的に右肩上がりです。将来の暴落を恐れて投資をしないのは愚かでしょう。しかも、暴落してから買えば良いと考えるのも間違いでしょう。

 投資タイミングが読めるならばあなたはすでに株で大儲けしているはずです。一般人は投資タイミングなんて読めないのです。

 この前提に立つもっとも有利な戦略はドルコスト平均による長期投資なのです。毎月、これらの国に投資していく投資信託を長期的買い付けていく事が、これらBrics経済の成長を拾うのにはもっとも有効です。

 暴落したらご機嫌で買い増し(某さわかみファンドみたいですが、、、)するくらいでちょうど良いのだと思います。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/23(水)
 複利効果を再検証したついでに、節約の経済効果について思う事を書いておきます。

 今の世の中、ファイナンシャルプランナーとかいう怪しい職業が隆盛しているようです。とくにおばちゃんFPが雑誌に頻繁に登場しているのを見るにつけ、ちょっと不安に思う事があります。

 彼女たちはいつも「今は節約を!」と力強く説明しています。曰く、超低金利なので節約してローンの繰上げ返済が必要らしいです。ただし、歴史上まれに見る超低金利時代の日本です。長期ローンはむしろ経済効果上考えると間違った戦略でもないように思われます。それをデジタルに解説しているFPの方を見かけた事が無いのは非常に不思議です。

 そこで、節約を投資にまわした場合の効果について検証してみたいと思います。例えば、毎月1万円を節約して投資にまわした場合はどうでしょう?

 ①年利05% 10年後 755万 20年後 1984万 30年後 3986万
 ②年利05% 10年後 906万 20年後 2381万 30年後 4784万
 ③年利06% 10年後 791万 20年後 2207万 30年後 4743万

 ①が通常の年利5%で毎月5万円積立を行なった場合。②が年利5%で毎月6万円積立を行なった場合。③は毎月5万円を積み立てて年利が6%であった場合です。

 ここから分かるように、毎月1万円を節約して投資にまわすと、30年後には平均年利を1%押し上げたのと同じ金額になるという事です。2万円節約して、積立額を毎月7万円にすると年利7%とだいたい同じくらいになります。

 真の節約の効果はここにあると私は考えています。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/23(水)
 すでに皆さんご存知だとは思いますが、今さらながら複利効果について再度検証してみたいと思います。
 まず毎月5万円を積立していくと将来どうなるかを考えてみましょう。

 タンス預金(年利0%)
        10年後 600万 20年後 1200万 30年後 1800万

 年利03% 10年後 688万 20年後 1612万 30年後 2855万
 年利05% 10年後 755万 20年後 1984万 30年後 3986万
 年利07% 10年後 829万 20年後 2460万 30年後 5668万
 年利10% 10年後 956万 20年後 3437万 30年後 9870万

 改めて数字を並べて見ると、年利数%の差が30年後には大きな差を生むことが分かります。年利3%と年利10%では30年後には7000万の差が生まれる事になります。

 そして年利5%というのは日本株に投資した場合に得られたリターンの過去の平均であったという点に注目して欲しいと思います。たしかに、原資を割れるリスクはありますが、そのリスクを取った場合でも、株式市場は順調に成長しており、結果的には30年後に大きな差が生まれる事になるのです。今の日本の金利は0.01%、タンス預金と変わりません。原資を割れるリスクを恐れるばかりに、将来に生まれる期待リターンを失うリスクを取ることは得策でないという事が分かります。

 ただし、何事も極端はいけません。年利10%と仮定して、極端にリスクを取り、5年後と15年後に25年後の3回原資が-20%したと考えてみましょう。

  ①年利10% 10年後 956万 20年後 3437万 30年後 9870万
  ②年利10% 10年後 822万 20年後 2372万 30年後 5300万

 ①は普通に年利10%。②は5年、15年、25年目に原資-20%を経験した場合の想定リターンです。30年後には思ったよりも大きな差が出る事に驚きです。たった3回のマイナスで30年後に4000万以上の差が出てきます。

 ポートフォリオ理論で分散投資を勧めているのはここに理由があります。大きなドロップダウンを防ぎ、着実に資産を増やしていく「ディフェンシブ」な投資を行う事が30年後に大きな差を生むことになります。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/22(火)
 FXは最高レバレッジが100倍と非常にハイリスクな投資になります。レバレッジは各社で異なりますが、最低でも10倍くらいはあります。株の信用取引がわずか3倍である点と比較するとかなりハイレバレッジである事が分かります。

 そのようなハイリスク投資を行なう際の私の基本の考え方は、やはりレバレッジを調整して低レバレッジで着実に利益を積上げていく事です。ただし、市場には絶好のチャンスというモノが稀にあり、そのような場合はレバレッジを上げて、勇気を持って相場に臨みたいと思います。

 ジョージ・ソロスは常々「どうしてそれだけしか張らないんだ?」と投資チャンスを失うリスクを戒めています。市場には低リスクで仕掛けるチャンスが数少ないながらも確実に有ります。そのようなチャンスに自信を持って張らない事をジョージ・ソロスは機会の損失と受け取っています。私もこれに見習い、普段は臆病に、チャンスには獰猛に相場にチャレンジしていきたいと思います。

 ただし、逃げる時は脱兎のごとくすばやく、を忘れないようにしたいと思います。

 目標は月利5%に置いていますが、この数字は深い意味がある訳ではありません。また、常に目標を上回る事を目指しているわけでもなく、あくまでも”目標”として「あまりにも下に乖離しないように置いている」ものです。チャンスが有れば目標を大きく上回る事もあるでしょう。

 目標を毎月上回ろうとすると無理・無駄・無茶なポジションを取ってしまう可能性が高くなるので注意が必要です。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/21(月)


 効率的市場仮説の立場に立脚する著者がアセットアロケーションとインデックスファンドを中心とする長期投資、国際分散投資について専門的に説明してる世界的な名著。
 投資家を自任する方で、この本を読んでない人がいるなら会ってみたい、と思うくらい有名な本です。
 市場タイミングによる投資、行動ファイナンスなどを細かく検証しており、これらの考え方についても非常に細かく学ぶ事ができます。また、アメリカ市場が戦後たどってきた歴史についても深く学ぶ事ができます。
 様々な視点から書かれており体系的に投資理論を学ぶ事ができる点がお奨め。
 結局、市場はランダムウォークするという効率的市場理論に立脚しながらも、短期的には行動ファイナンスの有効性を認めているあたりも(但し、長期的に見たら市場は効率的であると主張)好感が持てます。
 最後の方に出てくるアセットアロケーションと、インデックスファンドメインの投資も理論的である。

【こんな人にお奨め】
①すべての投資家
②投資理論を網羅しているので専門知識を身につけたい方

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/20(日)
 FXから資金を引き出して、もう1年以上も買うかどうか迷っていたデジカメを買いました♪RICOHのCaplioR3という、光学7.1倍で手ブレ補正、広角レンズというすごいスペックのカメラです。このスペックをコンデジ(コンパクトデジカメ)で実現するのはすごいですね。

 FX出金額:50,000円
 購入価格:43,000円

 軽いし、ズームがすごいし、手ブレはついているしで私的には超満足しています♪

製品レビュー:http://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2005/11/14/2556.html
メーカーページ:http://www.ricoh.co.jp/dc/caplio/r3/


■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/20(日)
 はい、突如あらわれたこの戦利品というカテゴリーでは投資で儲けたお金だけで欲しい物を買ってプチ幸福を手に入れようというこのブログでは珍しく軽いコーナーになっております。

 ①投資で儲けたお金のみを使う事(勤労所得からは一銭も出さない)
 ②投資によるリターンを物質化する事によりモチベーションを高める

 というのが主目的です。

 投資を行なっているとケチケチしてきて(笑)、ネット上でのデジタルな資産の増加・減少のみになり、あまり実感が持てません。
 やはり、多少は出金して欲しいモノを買ってモノとしてリターンを所有する事によりモチベーションは上がりますね♪

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/20(日)


 投資信託界の超有名人澤上篤人さんの考え方が学べるすばらしい本であると思います。特に冒頭の景気のサイクルに応じた著者の投資スタイルのスイッチングについては考えさせられる事が多いので読んでおくべきだと思います。
 後半は「中国の将来」「環境」「代替エネルギー」等の具体的なテーマに添って、どのように投資へと結びつけていくかをフローチャートで説明しています。これはこれで勉強になると思います。

【こんな人にお奨め】
①すべての長期投資化の皆様
②さわかみファンド購入者(笑
③長期投資の考え方と景気サイクルに応じた投資を学びたい方

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/20(日)


 インデックスファンドへの投資の優位性を説く投資界の古典的名著。
 アクティブ運用が市場平均に負けており、「運用機関は市場に勝てない。市場が運用機関に勝っている」と説きパッシブ運用への投資を勧めている。また、長期運用に対して「運用においては、長期では驚くような事は無いが、短期では驚きの連続だ」と唱えて、市場タイミングを排した運用を勧めている。
 長期運用の基本と、アロケーション、運用基本方針の重要性について説明した上で、10年以上運用する資産はすべて株式に投資する事を勧めており、投資信託への運用を考えているすべての人に読んで欲しいと思います。
 私もこの本を読んでパッシブ運用に目覚めました。アクティブ運用が喧伝する魅力的な誘いの言葉に惑わされてはいけないと思います。

【こんな人にお奨め】
①すべての投資信託への投資家
②パッシブ運用の優位性を学びたい方
③長期投資の理論を学びたい方

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/19(土)
 経済動向や各種レポートでは私は以下のページを参考にしています。特に株と為替に投資する際にマクロ経済のファンダメンタルズ分析は欠かせませんので、最新のものはプリントアウトして読むようにしています。

■三井トラスト調査レポート
http://www.mitsuitrust-fg.co.jp/invest/i_02.html

■住友信託銀行調査レポート
http://www.sumitomotrust.co.jp/RES/research/top.html

■ニッセイ基礎研究所調査レポート
http://www.nli-research.co.jp/report/report.html

■証券ジャーナル受賞論文一覧
http://www.saa.or.jp/publication/jrichiran.html

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/14(月)


 なんだかんだいってもこの本は優れています。アセットアロケーションについての考え方を非常に分かりやすく説明しています。
 マネックス取締役なので、マネックス取り扱い商品を使ったアロケーションを推奨していますので、この点はそのまま信じてしまわないようにして下さい。
 それさえ除けば非常に優れていて、非の打ち所があまりありません。特に、アセットのリバランスを詳しく説明しているので、ここを重点的に読んで、国際分散投資の基礎を築きましょう。

【こんな人にお奨め】
①アセットアロケーションの基礎を学びたい方
②リバランスの基礎を学びたい方


■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/13(日)
はちは、証拠とか計算されたみたい…


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「はち」が書きました。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/13(日)


 高度な金融工学理論を平素に教えてくれる良著。リスクとヘッジについての考え方が身につく。
 とくに、金融派生商品や確率論について身近な事例を交えて教えてくれているので投資をワンラックアップさせたい人に特にお奨めです。
 このような数字の裏付けを持たずに書かれた投資関係の本には辟易としているのですが、この本を読めば、今後読む本の欺瞞を見抜けるようになるようになると思います。

【こんな人にお奨め】
①投資理論をワンランクアップさせたい方
②リスクとヘッジの考え方を正しく学びたい方
③デリバティブを勉強したい方

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/12(土)
 最近、友人が私の勧めによりFXを始めました。そこで、私の家に招いて基礎的なトレーディングの方法と考え方を少しだけ教えてあげていました。
 そこで、初めて聞いて私はすごく驚いたのですが、彼は株投資暦5年で、450万負けているそうなのです、、、。
 この地合で、等々うんぬん言う気はありませんが、450万も相場で負けていて、また新たな相場に立ち向かおうとするその心境に驚きました。
 はたしてこれがたんなる逃げによるFXスタートなのか、もっと前向きなものなのか、、、。前者なら彼の前途は多難でしょう。後者なら私は出来る限りの知識を彼に教えてあげたいと思います。

 相場には魔力があります。一攫千金の夢があります。それを肝に銘じて着実な運用を続けていきたいものです。
 

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/12(土)


 外国為替証拠金取引とテクニカル指標を用いた投資方法を分かりやすく解説した良著。
 FX関連の本でまだ良い物がほとんど無い中で、初級~中級者に対して非常に参考になる内容であると思います。
 具体的にはMACDとスローストキャスティクスをどのように利用すれば良いかの実践的な内容が紹介されており、FXをこれからスタートしたい方がこの本を読んでおけば相場で痛い目を見るのを軽減できる内容であると思います。

【こんな人にお奨め】
①これからFXを始める人
②FXにおけるテクニカルの基礎を学びたい人

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/12(土)


 今すぐ投資を始めよう!支出を抑えよう!収入源を複線化しよう!と力強く訴えかけてくる本。
 この本は具体的に収入の複線化を解説している後半は特に読むべき価値はありませんが、前半部分の1日1ドルで億万長者になる方法を書いた部分は非常に説得力があり、是非読んで頂きたい部分です。
 内容は簡単、今すぐ投資を始めて複利効果を効かせると資産がどのように増えていくか、を分かりやすく解説しているのですが、この本を読むと今すぐに投資を始めよう!という気になります。

【こんな人にお奨め】
①長期投資の複利効果の威力を知りたい方
②投資の世界に一歩を踏み出す勇気が欲しい方
③とくにかく億万長者になりたい方

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/12(土)


 非常に分かりやすい語り口で分散投資を教えてくれる、日本人が書いた投資本としては久々に見た良著です。
 国際分散投資とそのデジタルなリターン予想、配分比率についてのヒントを得たい方は是非読んでみる事をお奨めします。
 この本の中で紹介されている鉄則で「⑦リスクの大きいものを加えても、相性がよければ全体のリスクは下がります」というのは示唆に富んだ言葉になります。その他の鉄則も読んでみる価値ありです。
 外国債券70%という比率は高すぎる気がしますが、その背景にある思想は必ずなんらかの啓示を与えてくれるものであると思います。

【こんな人にお奨め】
①投資信託のアセットアロケーションで悩んでいる方
②国際分散投資の基礎を知りたい方

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/09(水)
2005年10月スタート時


 以上、投資信託・株式・FXの資金配分は現在のところこのようになっています。
 FXの配分が多くなっているのは、投資信託も株である、という点があるのと、FXはハイリスク・ハイリターンなので余裕資金を持ちたいというのがあるからです。

 とりあえず、このブログを始めるにあたり用意した資金は以上です。できれば至急に株に資金を積み上げたいのですが、こちらは新規口座開設にもうちょっと時間がかかりそうです。

PS.時間が出来たら商品先物や株価指数先物もポートフォリオに加えていきたいのですが、こちらはまた時間が出来てから、ということになります。後の楽しみに取っておきます。


投信05年10月


■概況説明

 私が今まで積み立てていた投資信託の状況について詳細を載せておきたいと思います。
 株とFXはこのブログを立ち上げるにあたり、新規資金を用意しようと考えているのですが、投信は管理が面倒くさいので今まで積み立てているものをそのまま使用します。
 いままでは、エマージングマーケットの比率を高くしてリターンを追及していたのですが、アセットアロケーションの考え方に則って、リスクを小さく抑えるために、このブログを立ち上げるにあたり、外国株(海外先進国株)および、外国債券比率を高めていこうと思います。
 2005年11月から中央三井外国株式オープンと中央三井外国債券オープンを組み入れていますが、まだ表には反映されていません。

■成績

 いまのところ、ポートフォリオ全体でのリターンは113%で+13%と良好な結果となっています。リターンに最も貢献しているのが、このポートフォリオの最古株のさわかみファンドで117%となっています。

■最終的な目標

 このポートフォリオでの目標リターンは年率7%で、現状のまま毎月積立を行なっていくと20年で1億円を突破、30年だと2億円に達する予定です。
 投資信託は長期の資産作りが目標なので、まず20年間くじけずに積立を行なっていきたいと思います。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/09(水)
FX2005年10月


 外国為替証拠金取引の資金が用意できたので、スタート時資金と目標をまとめてみました。

■投資方針
 特に威張って言うほどの事ではありませんが、リスクの低い仕掛けのチャンスを根気良く待って低レバレッジで投資を行ないます。
 ただし、100%の自信がある時は大胆に仕掛けをしたいと思います。ジョージソロスも「どうしてそれだけしか買わないんだ?」という名言を残しています。自信がある時は勇気を持って大きく手を張っていきたいと思います。

■目標
 月利:5%
 とりあえず、2010年の3月までの目標金額を月利5%で計算しました。ちょうど4000万になります。これは必ず目標金額を越えなければいけないというのではなく、この目標から大きく下に乖離しないように定めた目標なので、仕掛けのチャンスが無い月は目標を下回る事もあると思います。

■スタート資金
 300万

■取引会社
 FXCMJ

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

2005/11/06(日)
 それでは、私が現在積立をしている投資信託を書いておきたいと思います。

◆日本株
 さわかみ投信
 トピックスオープン

◆外国株
 中央三井外国株インデックス
 HSBCチャイナ
 HSBCインド
 SG東欧ロシア

◆外国債券
 三菱UFJ外国債券オープン(毎月分配)
 中央三井外国債券インデックス

 投資信託は30年くらいの長期投資を想定しているので、毎月コツコツと積立をしています。スタート時現在はちょっとアロケーションが偏っているのですが、これから修正に入る予定なので、そちらについてはまた後ほど書いていきたいと思います。

 日本の債券が組み入れられてないのですが、理由は単純で「買いたいものが無い」からです。個人向け国債は10年という長期になり(途中で換金することもできますが、、、)機動的にアロケーションを動かして行きたい私としては投資対象になりません。もっとも、現在は利率も低いので(2005年11月現在・1.5%)投資する気にもなりませんが、、、。

 あと、つっこまれる前に言っておきますと三菱UFJ外国債券オープン(毎月分配)については、東京三菱銀行のATM時間外手数料がゼロになるので積立しています。それ以上でもそれ以下でもありません。このメリットがリターンよりも大きいので気にしていません。

■ブログランキング参加中■
投資に役立つブログがいっぱいです♪
人気ブログランキング 外為ランキング にほんブログ村 為替ブログへ FC2ブログランキング 投資ランキング倶楽部
外国為替投資ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。